ジム通いとヨガスタジオ、ダイエットにはどっちがおすすめ?

スポーツウーマン

確実に痩せるためには運動は必要不可欠です。
でも、どっかに通おうかな~って考えた時に『ジムに行くか』『ヨガスタジオに行くか』迷ったことはありませんか?

どうせお金を払ってわざわざ通うなら絶対に失敗したくありませんよね。
そこで今回はジム通いとヨガレッスンのメリットとデメリットを比較してどちらがダイエットにおすすめか検証してみたいと思います!

もちろん、それぞれに良さがあるので自分はどういうタイプか考えながら参考にしていただければ嬉しいです。

ダイエットの仕組み

痩せたお腹

有酸素運動と筋トレ

ジムとヨガレッスンを比較するために、まずは有酸素運動と無酸素運動のダイエットにおける役割を簡単に解説していきます。

運動には

  • 有酸素運動(水泳、ランニングなど)
  • 無酸素運動(筋トレ)

2種類の運動がありますよね。

ダイエットには有酸素運動すればいいんでしょ?と思われている方が多いのですが、実は筋トレにも重要な役割があるのです。

有酸素運動の役割

いわば有酸素運動はダイエットの加速装置のようなもの。
直接、脂肪を燃やしてくれるしエネルギーの消費量も多いので、やはりダイエットのメインになる運動です。

無酸素運動の役割

対して筋トレは脂肪を燃やす工場を大きくするようなものです。
筋肉が増えればそれだけ基礎代謝量がアップするため『太りにくい体』になることができます。

基礎代謝って?

人間が生きているだけで消費するエネルギーのこと。
何もしていない状態でも消費されるため基礎代謝を増やすことがダイエットにも重要。

まとめ

ダイエットにはこの有酸素運動と無酸素運動を効率よく取り入れることが一番の近道になります。
といってもやはりメインは有酸素運動になるので、あくまで筋トレは補助的なものと考えて頂いても大丈夫です。

ジム通い

ジムで鍛える女性

メリット

結果が早くでる

ヨガに比べると減量の結果がより早くでるのはジムの方です。
特に筋トレはジムにあるマシンのほうが効率がいいですし、部位ごとに集中して鍛えられるため無駄がありません。

有酸素運動に関してもエネルギーの消費量はジムのマシンの方が高いです。(ヨガのプログラムにもよりますが)
また最近はテレビ付きのランニングマシンやサイクリングマシンが多くなってきているので、なにか見ながら運動したい!という人にはいいかもしれませんね。

トレーナーの助けを得られる

トレーナーがついてくれる所だと一緒にダイエット計画を練ることができます。
例えば食事の部分であったりトレーニングメニューなどを専門家の立場からアドバイスしてくれるわけです。

ライザップではマンツーマンで徹底的に管理されたメニューを作成されますが、あくまでマイペースに痩せられるようにメニューを考えてくれるジムもたくさんあります。

好きな時間に通える

特に時間の指定もないので好きな時に行って、好きなタイミングで帰ってこれるのも大きなメリット。(マンツーマンでやるジムを除く)

その日の気分や体調で、運動する時間を自分で決めることができますね。
また深夜や早朝に運動したいという方は、最近どんどん店舗を増やしている24時間運営のジムがおすすめです。

デメリット

続きにくい

実はスポーツジムの売り上げの7割は空払いだという話があります。
これは行かなくなった方が『解約が面倒くさい』『いつかまた通うつもり』といった理由で幽霊会員になってしまっている事が原因です。

マシンを使った運動は単調な動きなので飽きやすいですし、周りと比べて自信を失ってしまったりモチベーションを失ってだんだん足が遠のくパターンが多いです。

男性との遭遇率が高い

一般的なジムだと男性の会員さんも多いので男性の視線が気になる女性の方はストレスを感じるかもしれません。

声をかけられたり、コミュニケーションをとらなければならない場面がある場合もあるので、そういうのが煩わしい人にはデメリットになるでしょうね。

ヨガレッスン

ヨガレッスン

メリット

健康、美容効果が高い

ヨガには様々なポーズをとることで肩こりの改善、体の歪みの矯正、便秘や冷え性の解消などの健康効果があります。

さらにヨガの呼吸法は自律神経を整えてくれるため、血流がよくなることで美肌になったり特にホットヨガではデトックス効果も高く健康、美容両方で期待できるところがヨガの特徴ですね。

有酸素運動をしながらインナーマッスルを鍛えられる

ヨガをたんなるストレッチとしか思ってない方も多いのですが実は紛れもない有酸素運動。
ゆっくりとした呼吸のなかでポーズをとっていくことで脂肪を燃焼させていきます。

ポーズには柔軟性を養いインナーマッスルを鍛えるものもあり、有酸素運動をしながら基礎代謝を上げることができるのです。
ヨガはダイエットには効率のいいエクササイズといえますね。

インナーマッスルとは?

インナーマッスルとは体の奥にある筋肉のこと。
普通の筋トレでは鍛えることができないため、意識的に鍛える必要がある。

継続しやすい

ヨガにはたくさんの種類やレッスンプログラムがあります。(スタジオにより違います)

例えばヨガの種類だとハタヨガ、ヴィンヤサヨガ、パワーヨガなど。
プログラムだと美脚ヨガ、脂肪燃焼ヨガ、リラックスヨガなどです。

選択肢が多いと飽きもこないし、運動量や難易度を選べるので無理なくマイペースに取り組むことができます。
体重の減少だけでなく出来ないポーズが出来るようになったり呼吸が乱れずにレッスンを終えられるようになったり、自分の成長を感じやすいのでモチベーションも維持しやすいですね。

デメリット

レッスン時間が決まっている

仕方のないことなのですが自分が空いている時間に自分のやりたいレッスンが出来るとは限りません。

レッスンスケジュールは事前に決まっている場合が多いので、こちらが都合を合わせなくてはいけないのです。

結果がでるまでにある程度時間がかかる

運動量の多いプログラムだと話は別ですが、やはり消費カロリーではマシンにはかないません。

インナーマッスルもじっくりと鍛えていくことになるので、すぐに結果を望む方には合わないかもしれません。

ダイエットにはどちらがおすすめ?

ランニングする女性

こんな人にはジム通いがおすすめ!

ジム通いにおすすめな人はストイックな性格な方、すぐに結果を出したい方です。

ネックなのは飽きて行くのが面倒くさくなることとモチベーションの低下。
つまりそれさえ克服してしまえば”ダイエットのみ”を考えた場合ジム通いが一番効率がいいといえます。
例えば以前にスポーツをやっていた人や運動に慣れている人はジムに通っても続きやすいのではないでしょうか。

男性の目が気になる方は料金は少し高いのですが女性専用ジムもあります。
おすすめのジムに記載してあるのでそちらを参考にしてみて下さい。

また〇〇までに痩せたい!という緊急でダイエットしたい方もジム通いがいいでしょう。
その際は一般的なジムに通うよりパーソナルトレーニングが出来るジムに行くほうがいいですね。

おすすめのジム

24時間営業のジム『エニタイムフィットネス』

世界中に店舗があり日本でも全国にどんどん数を増やしている24時間ジムの最大手です。
このジムの特徴はその店舗数の多さからくる通いやすさにあります。
また特別な手続きや追加料金無しで全店舗利用可能というとても嬉しいサービスがあるので、出張が多い方や仕事場が離れている方などにもおすすめです。

エニタイムフィットネス

 

女性専用ジム『シェイプス』

マンツーマンでパーソナルトレーニングが出来る女性のためのジムです。
筋肉の鍛え方から食事まで全て個人個人のペースに合わせたメニューを作成してくれます。
トレーナーの方やスタッフも全員女性なので悩みや疑問を質問しやすいですし続けやすいのもポイント。
ダイエットコースのほか部分痩せコース、産後コース、ブライダルコースなどがあり短期間で痩せたい!という人に特におすすめします。
多数の女性誌にも掲載されるなど人気のジムです。

シェイプス 

 

大手フィットネスジム

全国に展開している大手のフィットネスジムは施設面でも充実していますし安心して通えますよね。
料金も細かく設定されているので予算に合わせて選択することができます。

コナミスポーツクラブ

ルネサンス

こんな人にはヨガスタジオがおすすめ

ヨガスタジオがおすすめな人は運動不足の方、美容にも効果を求める方です。

ヨガは運動不足の方や体が硬い方にこそやってほしいエクササイズ。
初心者プログラムだと気持ちよく体を動かせますし、徐々に体を作り変えていくというペースが合っていると思います。
なによりダイエットの一番の秘訣は”継続すること”。
いきなりハードなトレーニングを行うよりも自分の体とじっくり向き合ったほうが続きやすいといえるでしょう。

また高い美容効果や脂肪燃焼効果を求めるならホットヨガがおすすめです。
高温多湿の環境下で取り組むことでデトックスや脂肪燃焼をより促進することができます。
ホットヨガは多くの店舗が女性専用になっているので、男性の目を気にする必要はありません。

おすすめのヨガスタジオ

大手ホットヨガスタジオ『LAVA』

LAVAは全国に290店舗以上を展開している日本最大級のホットヨガスタジオ。
スタジオの多くが駅近ですし店舗数も多いので通いやすい場所を見つけやすいですね。
そして豊富にあるプログラムもポイント。
それぞれの需要にあったものが揃っているので運動不足の方~がっつり動きたい方までマイペースに取り組むことができますよ。

LAVA 

 

ジムとホットヨガの併設スタジオ『カルド』

フィットネスジムとホットヨガのいいとこ取りが出来てしまうのがカルドの特徴です。
30店舗以上でフィットネスジム、加圧ボディメイクが併設されています。
そしてなんとホットヨガの会員であればジムのマシンは使い放題という嬉しい仕様!(H!Mジム併設店は除く)
マシンは有酸素運動を中心に設置されているのでまさにダイエットにはうってつけのスタジオといえるでしょう。

カルド 

 

常温ヨガとホットヨガを選べるスタジオ『ヨガプラス』

関東と関西で展開しているヨガスタジオです。
世界的なヨガの指導メソッド『ヨガワークス』と提携しておりインストラクターの質も高いです。
体調や気分によって常温ヨガとホットヨガを選択できるのは大きなメリットですね。
またプライベートレッスン(マンツーマンレッスン)もあり、より集中した環境でヨガレッスンを受けたい人にはおすすめです。

ヨガプラス

まとめ

ジム通いとヨガレッスン、どちらが良い悪いはありません。
ダイエットにはそれぞれに合ったやり方があるので、結局は自分の性格やペースを見出して続きそうな方にいくのが一番だと思います。

一つ注意しなければならないのが食事制限はダイエットのマストだということ。
運動すれば必ずお腹はすきます。
でもそこでたくさん食べてしまっては運動した意味がなくなってしまいますよね。
最初はツラいかもしれませんが2週間もすれば慣れてくるので、バランスのいい食事を心がけてお菓子などは控えて下さい。
運動と食事制限、継続できる自分のペースを見つけてぜひダイエットを成功させましょう!

ヨガの事がよくわからない、という方はこちらの記事がおすすめです

ヨガ初心者必見!ヨガに対するいろんな疑問を解決します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です