自宅でヨガをやる時の注意点や実践方法のまとめ

ストレッチする女性

ヨガは、いつでもどこでも出来るのが1つの大きなメリットです。

もちろんヨガをやるならヨガスタジオに通うのが一番なのですが、『ヨガスタジオに通うほどでもない』『忙しくて通えない』という人も多いですよね。

そこで今回は自宅でヨガをする際に注意しなければならない事や実践方法をまとめていきたいと思います。
自己流で安易にやると体を痛めてしまったり逆効果になる場合もあるので、ぜひ記事を読んでから挑戦してみて下さいね!

自宅ヨガの注意点

瞑想をする女性

3つのポイント

1 集中できる環境をつくる

ヨガは集中できる環境で取り組まなければその効果も半減してしまいます。
例えば気が散るような環境であれば呼吸が疎かになってしまったり、ポーズがうまくとれていなかったり、中途半端なヨガになってしまうでしょう。

ヨガをする際は自身の内側に意識を向けることがなにより大事。
伸びている箇所や硬くなっている箇所などを感じながら取り組むようにしましょう。

集中できる環境とは?

携帯電話の電源を切ったり、気が散るものを周りに置かないようにしましょう。
アロマを使って気持ちを落ち着けてもいいですし、部屋が乾燥しているなら加湿器を置くのもいいですね。
また、ヨガは床に手や膝をつくことが多いので何かを敷くようにして下さい。
タオルなどを敷いてやってもいいのですが、やはりヨガマットがベストです。

2 絶対に無理はしない

ヨガを始めたての頃は出来ないポーズが多いものです。
ヨガスタジオとは違い見てくれる先生がいない自宅ヨガでは無理にポーズをとって体を痛めてしまうケースがあります。

もしポーズがうまくとれなかったとしても無理はせず自分の出来る範囲でやって下さい。
また効果が高いものを求めて、いきなり上級者向けのヨガに取り組もうとする人もいるのですが、それも絶対にダメです!

ヨガは少しずつ上達していくもの。
難しいポーズにいきなり挑戦するのは危険な場合もあるので、まずは初心者向けのヨガに慣れるところから始めて下さいね。

3 ヨガをするタイミングに注意する

基本的にはいつでもやっていいのですが、あまりヨガに適さないタイミングというものもあります。

それが食後と生理中です。

食後については大体食事を終えて2~3時間は間をあけるようにして下さい。
食後すぐだとヨガの呼吸がしずらくなったり、お腹が重くポーズをとる際に苦しさも感じるはずです。

生理中に関しては絶対にヨガをしてはいけない、ということではありません。
ただ運動量の多いヨガや激しいポーズをとるヨガは避けましょう。
生理中ならばリラックスしたヨガや簡単なポーズをとるヨガがおすすめです。

自宅ヨガの実践方法

おすすめのDVD付きブック

自宅でヨガをするならやはり教材は本だけのものよりDVD付きのものがおすすめ。
ヨガはポーズ、呼吸、瞑想の3つの要素で成り立っています。
映像を見ながらやると特に呼吸やポーズの感覚が掴みやすくなるので、初心者の方は必須です。

はじめての楽しいヨガ4週間プログラム(90分DVD)

初心者にもヨガの基本であるポーズ、呼吸、瞑想が非常に分かりやすく解説されています。

各週のポーズが10分ずつ収録されており、はじめと終わりのリラクゼーションを合わせると30分で出来る内容です。
『フルセットメニュー』を選択するとウォーミングアップの太陽礼拝(ヨガの基本的なポーズの流れ)や各週のポーズなどを合わせてまるまる90分になるので、がっつりやりたい方でも満足できますね。
体が硬い人のための『初心者ポーズ』も入っているので、ポーズがうまくとれるか不安な人にもおすすめです。

 

深堀真由美の基本のヨガ入門(90分DVD)

一つ一つのポーズに対して丁寧に解説されているのがこの本の特徴です。

ゆっくりとしたペースでポージングまで充分に時間をとれるので、うまく出来なくても慌てることなく取り組めます。
ヨガを始める前の予備知識、ヨガの基本、シェイプアップと健康、ココロとカラダの不調改善に項目が分かれていて、いろんな悩みに対応した内容になっているのもいいですね。

 

お腹にお肉がある人の究極本~ポチャ・ヨガ~(80分DVD)

タイトル通り、まさにぽっちゃりさん向けのヨガ入門書です。

ヨガをするのに体型は関係ありませんが、確かに体がぽっちゃりしていると『とりにくいポーズ』というものもあります。
この本では本来のポーズとポチャ向けに改良されたポーズがのっているので比較しながら無理なく挑戦できるんです。

また体が硬い方や高齢者の方、ゆるいヨガをやりたい方などにも適した内容になっているので、ぽっちゃりさん以外の方にも評判がいい本ですね。

 

深堀真由美のラクやせ! ゴロ寝ヨガDVD BOOK(80分DVD)

寝ながらできる効果的なポーズがたくさん紹介されている本です。

ポーズを覚えてしまえば朝起きた時などにそのままストレッチ感覚で気軽にやれてしまうのもいいですね。
しかし「寝たままできるなんて簡単でいいじゃん!」と侮ってはいけません。

寝ながらでもしっかり体に効くポーズばかりなので、ちゃんとダイエットしたい方にもおすすめできる本です。

YouTubeを参考にする

YOUTUBEにもヨガの簡単なレッスンが投稿されています。
その際に参考するのにおすすめなのが『太陽礼拝』です。
太陽礼拝はヨガの基本的なポーズで構成された一連の流れであり、ヨガスタジオに行っても必ずといっていいほど習うもの。

太陽礼拝だけを続けていても効果はありますし、ヨガがどんなものかを知るための一番いい入り口といえるでしょう。

初心者にもおすすめ 太陽礼拝

 

 

かんたん太陽礼拝(体が硬い人におすすめ!)

 

 

やさしい太陽礼拝(座ったまま出来る太陽礼拝)

 

まとめ

ヨガを継続するコツは無理をしないことです。

痛みを我慢してやってもツラいし、嫌になっておそらくすぐにやめてしまうでしょう。
誰でも最初はポーズがうまくとれなくて当たり前。でも続けていく内に体の硬さがとれていきます。

まずはリラックスして気持ちよく体を伸ばすことを心がけて下さい。
ぜひヨガを楽しみながら続けていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です