【最新版】芸能人や海外セレブも夢中!ダイエット、美容におすすめのエクササイズ10選。

今は空前のエクササイズブーム。
芸能人やハリウッドセレブ達には多くの実践者がいて、雑誌やテレビなどでもいろんな種類のエクササイズが取り上げられています。

ところが種類が多すぎてどの運動にどんな効果や特徴があるのか分かりづらくありませんか?

実はエクササイズには向き不向きがあって、それぞれにメリットやデメリットがあるのです。

そこで今回はおすすめのエクササイズの特徴やポイントなどを分かりやすくまとめてみました。

この記事を読めばきっと自分に合うエクササイズが見つかるはず!

自宅でのおすすめエクササイズはこちら!

自宅でのダイエット、体の引き締めにおすすめのエクササイズ10選!最新のDVDやグッズを紹介!

2018.03.10

効果的なおすすめエクササイズ、フィットネス

キックボクシング(ボクササイズ)

今、芸能人やモデルさん達に大人気なのがキックボクシングです。

縄跳び、もも上げ、シャドーボクシング、サンドバッグ打ちなどのメニューで腕や脚だけでなくお腹、肩、背中などがシェイプアップできる全身運動のエクササイズ。

消費エネルギーはランニングよりも多く、各部位を引き締めつつダイエットしたい方にはもってこいといえるでしょう。

なにより、このエクササイズの特徴は『楽しい』こと。
パンチやキックを繰り出しサンドバッグを叩くのは思った以上にストレス解消になります。

トレーニングというよりは”部活”のような雰囲気で、がっつり動きたい派にはおすすめですね。

実践者
広瀬すず、ローラ、道端ジェシカ、アリシア・キーズなど

ポイント

  • 運動量が多く、部分痩せにもダイエットにも向いてる
  • サンドバッグを叩くのがストレス解消になる
  • 運動が苦手、運動不足の方にはちょっとツラいかも
おすすめ施設

『ミットネス』
【特徴】女性専用、8種類のプログラム、映像や音楽による演出

【店舗】銀座、赤坂、渋谷店

公式サイトへ

クロスフィット

カリスマトレーナーであるAYAさんはテレビや雑誌でもよく見かける存在なので、クロスフィットという言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

クロスフィットはエクササイズ(運動)というより完全なトレーニング(鍛錬)。提唱者のグレッグ・グラスマンは『闘う女性』に最大の魅力を感じ、引き締まった女性の美しさを引き出すことをテーマにしています。

歩く、起き上がる、持ち上げるなど日常生活と連動したメニューが特徴で、自分の体重を利用する『自重』、ダンベル等の重りを使う『ウエイト』、ランニングなどの『有酸素運動』の三種類のプログラムを組み合わせて行われます。

クロスフィットに向いている人は”ただ痩せるだけでは満足しない”方。他人とは違う、細く引き締まった美ボディーを手に入れたい女性達には多く支持されています。

もちろんその為には高負荷のキツいトレーニングを耐えなければいけませんが、それだけの価値があるトレーニングといえますね。

実践者
中村アン、土屋太鳳、キャメロン・ディアス、ブラット・ピットなど

ポイント

  • 細く引き締まったボディラインになる
  • 短期間で結果が出やすい
  • 意志が強くないと続かない
おすすめ施設

リーボックジム
※AYAさんは西麻布店に勤務

【店舗】全国に多数

公式サイトへ 

フィールサイクル

NY発の”暗闇系”エクササイズ。
暗闇系とはクラブのような場所で集中力とテンションを高めながら行うエクササイズのことです。

簡潔に書くと、クラブの中で楽しみながら運動(エアロバイク)しよう!という『楽しさ』を追求したエンタメ要素が特徴。

大音量の音楽と回るミラーボールのなか、ただエアロバイクを漕ぐのではなくトレーナーに合わせて上半身を捻ったり、腕を上げたりして、まんべんなく全身を動かしていくためカロリー消費も400~800kcalと高く、しっかりフィットネス効果も期待できます。

運動量の選択や腕、お腹、脚などに特化したプログラム、また音楽ジャンルも選ぶことができ、「音に乗って楽しみながら体を動かしていたらあっという間に終わった」と人気に火がつき、どんどん店舗が増えていっていますね。

運動の強度は少し高めですが、単調な運動ではすぐに飽きてしまう、とにかく楽しく運動したいという方にはとてもおすすめです。

実践者
道端アンジェリカ、レディ・ガガ、ニコール・キッドマンなど

ポイント

  • 運動をしている時のツラさを感じにくい
  • 暗いため周りの目を気にせず集中できる
  • クラブの雰囲気が苦手だと楽しめない
フィールサイクル
【店舗】都内を中心に全国に多数

公式サイトへ

ピラティス

ピラティスはもともと戦争で傷ついた兵士のリハビリメニューとして生まれましたが、今では効果の高いエクササイズとして定番になっていますね。

マットの上でやるものとマシンを使用するものがあり、様々なポーズをとって体を動かし、体の歪みを矯正したりインナーマッスルを鍛えていきます。

ヨガを参考にして作られた為よく混同されますが、2つの違いとして呼吸法や心身へのアプローチなどが挙げられます。簡単にいうとヨガよりもトレーニング要素が高く、筋肉を鍛えていくにはピラティスの方がより効果的です。

運動強度も様々あり運動不足な方でも大丈夫。筋トレはしたくない(できない)けど体幹を鍛えて、程よく筋肉をつけたいという方にもいいエクササイズです。

実践者
米倉涼子、石田ゆり子、ジュリア・ロバーツなど

ポイント

  • 骨格のバランスが整う
  • ヨガよりもトレーニング要素が高い
  • 単調な動きが多いため飽きやすい
おすすめ施設

basiピラティス
【特徴】世界に展開している、マンツーマンレッスンがある

【店舗】都内に多数

公式サイトへ 

ボルダリング

2020年、東京五輪に『スポーツクライミング』が採用されボルダリングの人気が急速に高まっています。

ボルダリングはカラフルな石が壁に埋め込まれていて、そこを手や足を使って登っていく言わば壁登りのスポーツ。

一見、難しそうにも思えますが、初心者レベルでは簡単に登っていけるように石が配置されており、実は筋力がなくても運動が苦手でも楽しめるんです

全身を使うので腕や脚だけでなく色々な筋肉が刺激され、体幹やバランス感覚なども養われます。上に登っていくルートを自分で考えなければいけないため集中力と頭を使うのも特徴です。

ずっと登っているわけではなく休憩している時間も長いのでダイエットには向きませんが、遊ぶ感覚で運動したい方、体を動かす趣味が欲しい方などにおすすめ。

実践者
向井理、岡田准一、濱田マリ、ジェニファー・アニストンなど

ポイント

  • 達成感を感じやすくハマる人はとことんハマる
  • 健康的な肉体美になれる
  • ダイエットには向かない
全国のボルダリングができる施設はこちら

アクアバイク(アクアスピニング)

ヨーロッパやアメリカではすでに定番のエクササイズになりつつあるアクアバイク。海外セレブ達にも人気で、水中に設置してあるバイクを漕ぎ続けるという内容です。

水中で行うメリットは主に3つあります。

  1. もともとアスリートのリハビリ用に考案されたものであり、浮力によって膝や腰に負担がかからないこと。
  2. 水の抵抗力が運動の負荷を増してくれるため、非常にカロリー消費に優れていること。(目安は45分で400~600kcal)
  3. 水圧のマッサージ効果で、落ちにくいセルライトが代謝されやすくなること。

一番の特徴は体への負担軽減と高負荷の運動を両立させていて、中高年の方など誰でも挑戦しやすいうえに運動効果が高いという点です。

ダイエット以外にも特に美脚効果が期待できるため、美脚を目指している方にもとてもおすすめですね。

実践者
クリスティアーノ・ロナウド、クロエ・カーダシアンなど

ポイント

  • 体に負担がかかりずらく、運動効果も高い
  • セルライトが落ちる、脚が引き締まるなど美脚効果もある
  • 水着にならなければいけない
おすすめ施設

メガロス
※アクアバイク実施店は柏、田端店のみ

公式サイトへ 

バーエクササイズ(バーメソッド)

セレブリティのファンが多いバーエクササイズはアメリカを中心に人気が広がり(特にケリー・オズボーンが20キロ痩せたことで大きな注目を集めました)、日本でも2017年に『カーディオバー』が初上陸して即満席になるなど流行の兆しをみせています。

カーディオバーのエクササイズは体幹を鍛えるのに有効なバレエと脂肪を燃やす有酸素運動、気になる部位を引き締める筋トレの要素が合わさり、バレリーナのような”美しくてしなやかな体”になれるという非常に効果的なものです。

バレエと聞くと難しい動きやポーズをするイメージがありますが、初心者でもマネのしやすい振り付けで構成されており、アップテンポの音楽に合わせて動く為どちらかというとダンスのような感覚でレッスンをすることができます。

常に正しい姿勢を意識するので姿勢の改善にも役立ち、また自重トレーニングとストレッチを兼ねたトレーニングのセクションでは柔軟性の向上と、二の腕、お腹、脚の引き締め、ヒップアップが期待できるので短期間で体を変えたい方にもおすすめ。

消費カロリーの目安は中級クラスでなんと1レッスン(60分)800~1000kcal。運動量が少し多めなのは覚悟しなければなりません。

そのほか初級の”スタータークラス”や有酸素運動を無くした”フロアバークラス”などがあり、クラスによってレッスン内容も変わります。特にスタータークラスは日本向けに作られた易しめのオリジナルクラスなので体験するならこのクラスからがいいでしょうね。

実践者
ケリー・オズボーン、ドリュー・バリモア、ダコタ・ファニング、デニス・リチャーズなど

ポイント

  • 減量とボディメイクを兼ね備えている
  • 大きな動きがなく怪我のリスクが少ない
  • レッスン価格が高め
カーディオバー
【店舗】自由が丘、渋谷店

公式サイトへ 

ホットヨガ

海外だけでなく日本でも大きな市民権を得ているホットヨガ。ここまで人気になったのは、その効果の高さとメリットの多さにあります。

ホットヨガは高温多湿の環境でヨガを取り組むことにより、脂肪燃焼、デトックス、血流の促進(冷え性、肩こり、むくみなどの改善)、骨盤調整、ストレス解消などの効果があり『総合的に体を整えていく』という点では頭一つ抜けているエクササイズです。

各スタジオでは部分的に特化したレッスンや様々な運動強度を選べるため、それぞれの悩みやニーズにあったものが見つかりやすく、内容も多様なので飽きずに長続きしやすいのも特徴。

運動不足、体の硬さも関係ありません。エクササイズを初めて受ける方や久しぶりに体を動かす方など幅広い層の方でも安心して挑戦できると思います。

難点は短期間で結果が出づらいこと。もちろん通う頻度によっても違いますが、例えばすぐにダイエットしたい方には合いません。じっくりと体を作り変えていくことで内側からも外側からもキレイになっていくのがホットヨガなのです。

特に体に不調を抱えている方(便秘、肩こりなど)やストレスを抱えている方、無理なく体を引き締めて行きたい方におすすめします。

実践者
上戸彩、篠原涼子、アンジェリーナ・ジョリー、ジョージ・クルーニーなど

ポイント

  • 健康、美容の両方で効果的
  • 敷居が低く、誰でも取り組める
  • 効果が出るまでに多少時間がかかる
おすすめ施設

LAVA
【特徴】日本最大手、レッスンプログラムが豊富

【店舗】全国300店舗以上

公式サイトへ

ドラムエクササイズ(ビートドラムダイエット)

新しいダンスエクササイズの形、それがビートドラムダイエットです。LAで誕生し瞬く間にアメリカ全土で人気になっていきました。
現時点ではホットヨガスタジオの『ロイブ』がレッスンを実施しており、室温32℃湿度50%のホット空間でたくさん汗をかくことができます。

このエクササイズの特徴はドラムスティックを持って全身でビートを刻むこと。ドラムを叩く動きと体をねじったり、スクワット、もも上げ、腹筋を意識した筋トレと有酸素運動が融合し激しくも楽しいレッスンになっています。

もちろんリズム感やドラム経験は全く必要なく、とにかく叩きまくればOKです。

ハードめなレッスンだけあって運動量は多いですが消費カロリーは45分で600~800kcalとフィットネス効果は抜群。音楽にのせてエアドラムすることでテンションも上がり、終わった後には爽快感を感じることができるでしょう。

全身を引き締めたい方にもいいですが、特に終始行われるエアドラムは二の腕に効果抜群なので二の腕を重点的に引き締めたい方にとてもおすすめです。

ポイント

  • 特に二の腕の引き締めに効果的
  • リズム感が必要なくストレス発散にも最適
  • 暑いのが苦手な方は注意が必要
ロイブ
【店舗】全国に30店舗

公式サイトへ 

サーフセット(サーフフィット)

サーフィンはもともとダイエットに向いているスポーツといわれています。不安定なサーフボードの上でバランスをとるのは体幹が鍛えられますし、全身の筋肉を使うので波に乗ったりパドリング(クロールのようにボードを漕ぐ)しているだけでも自然と体は締まってくるのです。

サーフセットはそんなサーフィンの特性を生かし、インナーマッスルや普段使わないような細かい筋肉まで効率よく鍛えられるよう応用されたエクササイズ。

ゆらゆら動くボードの下にはバランスボールのような小型のクッションが入っており、ヨガやピラティスで用いられるポーズをしたり有酸素運動と組み合わせたレッスンを行っていきます。

大きな特徴は通常、床の上でやるトレーニングに比べ、動的ワークアウトはより効果的に体幹や各筋肉に刺激を与えられ、また波乗りしているような気分で楽しんで運動できるということ。

サーフィンのように「難しいのではないか」と思う心配もありません。初級のレッスンではサーフボードに慣れるように寝そべった状態から段階を踏んでポーズをとっていくので、バランス感覚に自信がなかったり普段から運動不足の方でも大丈夫です。

エクササイズ目的だけでなくサーフィンの感覚を体験してみたい方や、バランス力を養いたい方にも最適です。

ポイント

  • より集中的に体幹、細かい筋肉が鍛えられる
  • 波乗り気分で楽しんで運動できる
  • カロリー消費は低め
サーフエクササイズが出来る店舗はこちら

まとめ

紹介したエクササイズを目的別に分けると以下のようになります。

ストイックな方、短期間で結果を出したい方クロスフィット、バーエクササイズ、ドラムエクササイズ

楽しんで運動したい方、飽き性の方キックボクシング、フィールサイクル、ボルダリング、サーフセット

無理せずに体を引き締めたい方、体を整えたい方ホットヨガ、ピラティス、アクアバイク

また、あまり通えない方や違う効果をもつ運動を組み合わせて取り組みたい方は自宅でできるエクササイズとの併用もおすすめです。

注意点はダイエットが目的ならば必ず食事制限は必要になるということ。

運動したからといって何も気にせず食べてしまってはいけません。バランスのとれた食事と糖質のコントロールはマストになるので、ご自身の目標とやる気を天秤にかけてマイペースに頑張っていきましょう。

自宅でのおすすめエクササイズはこちら!

自宅でのダイエット、体の引き締めにおすすめのエクササイズ10選!最新のDVDやグッズを紹介!

2018.03.10