ホットヨガの勧誘ってしつこくないの?スタジオ別の評判のまとめ

ホットヨガの体験レッスンでうける勧誘には、スタジオによってそれぞれ違った特徴があります。

この記事では私が体験レッスンを受けて感じた印象や口コミ、ツイッターの情報を元に各スタジオの勧誘事情をまとめてみました。

勧誘のしつこさが不安な方はぜ参考にしてみて下さいね。

スタジオ別 勧誘の特徴について

LAVA

  • 商品の紹介や体験レッスン後の勧誘あり
  • ほとんどの店舗はキッパリと断ればしつこく勧めてはこない

勧誘の特徴

LAVAの悪い口コミには勧誘のしつこさや、商品の押し売りについて書かれていることが多々あります。
LAVAは他のスタジオとは違い、330店舗以上という圧倒的な数を展開しているため、店舗によって多少サービスのバラつきがあることは事実です。

ですが一部店舗の悪い評判をLAVA全体の評判と考えてしまうのはよくありません。

レッスンに必要な物やダイエットに役立つものを紹介してきたり、入会キャンペーンについての細かい説明などがある場合もありますが、ほとんどの店舗はキッパリと断ればしつこく勧めてくることはないと思います。(実際に私が体験に行った店舗でもしつこく勧誘はしてきませんでした)

心配な方は事前に料金プランを確認しておき、入会するかどうかをある程度検討しておくと当日慌てることなく決められますよ。

checkLAVAの評判や体験レポはこちら

カルド

  • 積極的な勧誘なし

勧誘の特徴

カルドはほとんど勧誘がありません。

店舗によっては入会の説明やキャンペーンの説明をする所もありますが、基本的に最後にアンケートを書いたらそれで終わりの所がとても多いです。
(アンケート用紙に入会を希望するかしないかマークを付けるところがあります)

インストラクターやスタッフから入会の案内すらない場合もあり、逆にいえば少しサバサバしすぎかもしれませんね…笑

ホットヨガ自体に興味があって、「とりあえずホットヨガがどういうものか知りたい!」という体験だけしたい方には特にありがたいスタジオですね。

checkカルドの評判、体験レポはこちら

ロイブ

  • しつこい勧誘はない
  • 月会員を断ると「入会だけしませんか?」との提案がある

勧誘の特徴

ロイブは料金説明やキャンペーンの説明が丁寧なので少し長く感じるかもしれませんが、勧誘は全然キツくありません。

ただ月会員を断ると「では入会だけでもしていかれませんか?」との提案がどの店舗でも必ずあると思います。

もし入会される場合は入会金が1000円かかるため、体験レッスン料(500円の場合)と合わせて1500円の支払いが発生します。

入会するメリットは1回の利用ごとにお金を払うドロップインシステムが使えること。

ロイブのドロップインシステムはとても便利なので、入会することは損ではありません。よく検討したうえで決めましょう。

ヨガプラス

  • しつこい勧誘はない
  • ヨガの話が長くなるケースがある

勧誘の特徴

ヨガプラスのインストラクターは”ヨガワークス”の研修を受けており、知識も深いため『ヨガの良さを知ってもらおう』と話が長くなってしまうケースがあるようです。

ただ、勧誘自体はしつこくなく、あっさりとしているので心配する必要はありません。

ヨガの本質を大事にしているスタジオなので、こちらの疑問や不安なども親身になってアドバイスしてくれます。

checkヨガプラスの評判や体験レポはこちら

オー&ラビエ

  • 基本的に勧誘は穏やか
  • 店舗、担当者によってはしつこい勧誘もある

オー&ラビエは体験レッスン後にカウンセリングの時間が設けられており、基本的にはアドバイスが中心で勧誘は穏やかなようです。

ただ店舗やインストラクターによっては「強引だ」とか「しつこい」と感じてしまう勧誘もあるみたいですね。

これはLAVAと同じようなケースですがオー&ラビエでは18店舗の展開なので、LAVAよりも高い確率でそうゆう勧誘に当たってしまう可能性はあります。

ただやはり大事なことは契約したくないと思ったらキッパリと断ること。

意思表示をはっきりすれば、それだけ早く勧誘する方も引き下がってくれますよ。