【ホットヨガ】カルドはどんなスタジオ?口コミや体験レポ、料金などをまとめてみました

カルドは全国に続々と新店舗をオープンしている、いま一番勢いのあるホットヨガスタジオ。

この記事ではそんな『カルド』のリアルな口コミや体験レッスンの流れ、料金プランや特徴などをまとめてみました。

カルドのいい口コミ、悪い口コミをチェック

この口コミはアンケートやツイッターなどの情報をまとめたものです。

いい口コミ

  • 料金が他のスタジオに比べてかなり安かったので不安がありましたが、施設内はキレイだしレッスンスタジオが広々していて驚きました。シャワーも待たずに入れたのでストレスが全くなかったです。
  • ホットヨガの温度が少し暑かったけどガスヒーターを使っていなかったので。息苦しさがなかった。
  • 予約なしで気軽に行けるのがいいです!
  • とにかくレッスンスタジオが大きい。隣の人に気を使わなくていいので快適です。
  • ジムが併設されていてホットヨガ以外にもたくさん運動できます。1ヶ月で5キロ痩せたのはカルドだからだと思います。
  • 体験レッスンで勧誘が一切なくて、簡単なアンケートを書くだけで終わりました。

悪い口コミ

  • スタッフの対応が事務的でそっけない感じでした。
  • アメニティの用意が何もないので毎回必要なものを持っていくのが面倒くさい。
  • レッスンスタジオが広いのはいいけど混んだ時は大変でした。後ろのほうだとインストラクターは見えにくいし声もあまり聞こえなくて、周りの人のポーズを見ながらマネするだけのレッスンで終わってしまいました。
  • 担当するインストラクターによってレッスン内容が変わるので一貫性がないのが残念です。

口コミの比較

カルドの口コミで圧倒的に多いのが、料金の安さと設備面が充実してること。

料金プランは数あるホットヨガスタジオの中でもかなり格安に設定されていますし、レッスンスタジオも広く、発熱式ヒーターや床暖房で暖める仕様に好印象をもっている人達がたくさんいました。

一方、悪い口コミは全体的に少ないのですがスタッフやインストラクターに対しての不満の声がありました。

カルドはフィットネスジムのようなドライな雰囲気なので、そうゆうのが苦手な方はあまりいい印象をもたれないようです。

また、レッスン内容はある程度インストラクター任せのような所があり、レッスン内容が固定されているスタジオよりもインストラクターとの相性が大事になるかもしれません

総評

カルドは料金の安さと設備環境の良さを両立した、とてもいいスタジオです。

ドライな接客、インストラクターの相性など好みが分かれる要素はあるもののカルドに通っている人の口コミの多くは満足しているという内容でした。

また、多くの店舗でジムが併設されており、ダイエットが目的の方は結果を出しやすいのもポイント。

勧誘もなく体験レッスンを受けやすいので、一度体験してみてご自身に合えば最高のスタジオといえるでしょう。

体験予約、詳細はこちら

カルドの公式サイト

体験レッスンの流れ(体験レポあり)

カルドの体験レッスンの流れを実体験をベースに書いていきます。

体験レッスン当日

当日持っていくもの

カルドは店舗によって持っていくものが変わります。
ただ、どの店舗もメイク落とし、化粧水などのアメニティ類はないので忘れずに持っていきましょう。

手ぶら体験あり
(ウェア上下、タオル付き)

  • 1リットル以上のお水
  • 替えの下着
  • アメニティ類
手ぶら体験なし

  • 動きやすい服装
  • バスタオル2枚
  • フェイスタオル1枚
  • 1リットル以上のお水
  • 替えの下着
  • アメニティ類

カルドのレンタルウェアはTシャツ、短パンといった感じのウェアでサイズもいろいろと揃っています。(レンタルウェアに不安のある方はご自身で持って行かれても大丈夫です)

またバスタオルが2枚必要なのは1枚はスタジオで敷いて使うためです。

人によって必要になるもの

  • ビニール袋(ウェアを持参する方)
  • ヘアゴム
  • シャンプー、ボディソープ

シャンプー、ボディソープはシャワー室に用意されている店舗もありますが、心配な方は持って行ったほうがいいと思います。(私が体験レッスンを受けた池袋店では用意されていました)

注意点

スタジオにはレッスンの30分前には到着するようにしましょう。

また、ヨガに集中するためにも2時間前には食事は済ませておくことをおすすめします。そしてヨガ後も体の吸収率が上がっているため食事は基本的には1~2時間後に摂るといいでしょう。

スタジオに到着

来店時の手続き

スタジオに到着したら、まず靴を脱いでシューズロッカーに入れフロントに「体験レッスンの予約をした◯◯です」と声をかけましょう。

続いてスタッフの人から案内がありイスに座ってアンケートを記入します。
アンケートは名前、住所などの基本情報やヨガ経験の有無など簡単なものです。

そのあと施設内の説明があり、体験チケット(レッスン前にインストラクターに渡す)や手ぶら体験の場合はウェアやタオルを受け取ってロッカールームに向かいます。

フィットネスエリアについて

カルドの特徴の一つは会員なら無料で使えるフィットネスエリアがあるところ(一部店舗)

池袋店のフィットネスエリアではクロストレーナー、トレッドミル、エアロバイクの3種類の有酸素運動マシンが使えました。
TVモニターも付いているので非常にやりやすいです。

ホットヨガの前の待ち時間などにフィットネスをやっておくことでダイエットをより加速させることができます。

レッスン開始前

ロッカールームに移動し着替えます。
カルドではカードを入れて鍵をしめるタイプのロッカーで好きな場所を使うことが出来ます。(カードは体験者用のカードを貸してくれます)

スタジオに持っていくのはバスタオル、汗ふきタオル、お水、体験チケットです。それ以外はロッカーに入れてしまいましょう。

また、メイクを落としてレッスンを受けるほうが美容効果が高まり、ホットヨガがより効果的になります。
出来るだけメイクは落として下さいね。

ロッカールーム、パウダールームも広くてキレイです。アメニティ類はありませんがドライヤーは完備しています。

レッスン開始

いざスタジオへ

レッスンスタジオ前にはストレッチエリアもあります。

15分ほど前になるとレッスンスタジオに入ることができます。

池袋店では入り口にいるインストラクターに体験チケットを渡し、中に入って好きな場所にバスタオルを敷いてレッスン開始まで待つような感じでした。

店舗によってはスタジオ前のカゴに体験チケットを入れたり、レッスンスタジオ内にヨガマットが設置されていたり様々なようです。

カルドの客層は20代~40代の方が中心で特に若い方が多いようなイメージですね。

レッスンスタジオの広さには驚きました。最大80名を収容できるらしく、参加者がちょっとくらい多くても周りを気にするは必要ありません

レッスン内容

私が受けたのは『ベーシックヨガ』だったのですがインストラクターの方が丁寧に呼吸法やポーズを解説してくれたのは好印象でしたね。

残念だったのはポーズを直したりとか細かいアドバイスなどが無く、淡々と進んでいったところ。

あと「今日はこんなポーズやってみましょうか?」などアレンジが入るところが結構あって、レッスン内容はインストラクターの方に任されている部分が大きく感じました。

やはり全体的に言えばジムで受けるようなドライなレッスンといった感じでしたが、広いスタジオでのびのびと体を動かせますし、銀イオンスチームと床暖房を使用したホットヨガの環境は息苦しさもなく、じんわりと芯から暖まっていったので非常に快適にできたのが良かったです。

個人的にはストレスもなく気軽にレッスンが受けられて満足できました。

レッスン終了(帰り支度)

レッスンが終わったらシャワーを浴びたり着替えたりして帰り支度をします。

カルドはシャワー室が多いので待ち時間があったとしてもそんなに時間はかからないと思います。(私が行った時は人もそれなりにいましたが5分ほどで入れました)

シャワー室は中もけっこう広めでした。

退店

退店時の手続き

支度が済んだらフロントに行き体験カードや手ぶら体験で借りていたものなどを返却します。

そのあと再び簡単なアンケートを記入し、入会の意思がある場合は会員の料金プラン、キャンペーンなどの説明がなされます。

私は一応説明を聞いたのですがカルドでは本当に勧誘のようなものはなく、説明だけして終わりという感じでしたね。

入会の意思がある場合

キャンペーンは時期や店舗によって内容が違うのですが、どの店舗もかなりお得になるキャンペーンが多いです。

入会する場合

  • 初期費用(キャンペーンにより異なる)
  • 身分証明書(免許証・保険証・パスポート、学生証など)
  • 金融機関のキャッシュカード(月会費の支払いは口座引き落としのため)

の3点が必要になります。

初期費用について
初期費用は月会費の2~2.5ヶ月分、入会金、事務手数料がかかりますが実際にはキャンペーンによってかなり割引されます。

詳しくは下記の『カルドの料金プランや特徴について』の”キャンペーンの詳細について”をご覧ください

当日入会でお得になる項目もあるので入会を考えている方は忘れずに持っていきましょう。

また、じっくり考えたい方は月初めまで待って加入したほうが良いケースもあります。説明を聞いたうえで検討してみて下さいね!

 

以上が体験レッスンの流れになります。

所要時間は準備やレッスンなど全て合わせて2時間ほどで終わります。私の場合、説明などを聞いたので2時間15分くらいで終わりました。

やはりカルドは安い料金プラン、設備、予約なしで気軽に行けるという3点が最大の魅力だと思いました。

体験レッスンも特に難しい手続きもないので『ホットヨガがどんなものか知りたい』という方にもおすすめですね。

体験予約、詳細はこちら

カルドの公式サイト

カルドの料金プランや特徴について

料金プラン

月会費

カルドの料金プランは店舗によって違います。
※池袋店の場合、税抜き

マンスリー4(デイ) ¥6,000円
月に4回まで利用可能。平日限定17時まで。

マンスリー4 ¥6,500円
月に4回まで利用可能、全営業時間。

学生会員 ¥7,000円
通い放題。全営業時間。(学生証の提示必須)

デイタイム会員 ¥8,000円
通い放題。平日限定17時まで

フルタイム会員 ¥9,500円
通い放題。全営業時間

プレミアム(手ぶら)会員 ¥14,000円
通い放題。全営業時間。
タオルセット、ウェア上下、シューズ、ミネラルウォーター付き。

月会費の特徴

カルドのコンセプトの一つは『地域最安値

店舗によっては上記の価格より1000円近く安くなっているスタジオもありますし、やはりホットヨガの中ではかなりチャレンジした価格設定という印象があります。

また、基本的には月額会員しか回数券は買えないため、「月額会員にならずに回数券で通いたい」と考えている方は注意して下さいね。

オプション契約

※池袋店の場合、税抜き

タオルセット 月額 ¥2,000円

契約ロッカー 月額 ¥2,000円

水素水飲み放題 月額 ¥1,500円

その他、タオル、ウェア、シューズなどの有料レンタルあり。

入会金

  • 入会金 ¥10,000円(キャンペーン中は変動)
  • 事務手数料 ¥5,000円(キャンペーン中は変動)

カルドでは契約時に入会金、事務手数料がかかりますがキャンペーン中は入会金、事務手数料が無料になるなど変動します。

キャンペーンはほぼ全ての店舗が常に実施しているものです。詳しくは下記の『キャンペーンについて』を参照して下さい。

キャンペーンについて

キャンペーンの内容は各店舗違いますが基本的には

  • 入会金、事務手数料が無料
  • 2ヶ月分の月会費が半額or無料

というものが多いです。
絶対的にキャンペーンを利用したほうがお得になりますが、ただキャンペーンの適用には条件もあります。

その条件は『一定期間の在籍』と店舗によっては『安心バリュープラス』の加入も必要です。

一定期間の在籍とは?

一定期間の在籍とは「最低でも◯ヶ月は在籍してください」という縛りのことです。例えば6ヶ月だったり8ヶ月だったり様々ですが、その期間は契約していなければなりません。

「え、そんな縛りがあるの?なんか怖い…」と思われた方もいるでしょうが実はそんなに心配する必要はないものです。

というのも、縛りの契約期間であっても違約金5,000円+キャンペーンにて引かれた月会費の差額を支払えば途中退会が可能だからなんです。

途中退会したとしても損にはならない

これはキャンペーンを適用して途中退会した場合と、キャンペーンを適用せずに退会した場合を考えて頂ければ分かると思います。

【例】通常入会時
入会金10,000円+事務手数料5,000円+違約金0円=15,000円

【例】キャンペーン適用時
入会金0円+事務手数料0円+違約金5,000円=5,000円 

通常入会では入会金、事務手数料の金額が大きいだけにだいぶ損する形になってしまいますね。

さらにキャンペーンにて引かれた月会費の差額とは、つまり本来払うべき金額な訳ですから通常入会でもキャンペーン適用時でも違いはありません。

【例】通常入会時(フルタイム契約)
9,000円×2ヶ月=18,000円

【例】キャンペーン適用時(2ヶ月半額の場合)
4,500円×2ヶ月=9,000円
割引された差額4,500円×2ヶ月=9,000円
9,000円+差額9,000円=18,000円 

途中退会で必要になるお金は上記の例で言うと違約金5,000円+差額9,000円=1,4000円必要ですが、通常入会時のお金を考えれば10,000円得していることが分かりますね

キャンペーンの内容や契約する料金プランによって詳細は変わりますが、ほぼ全てのケースでキャンペーンのメリットが途中退会のデメリットを上回っています。

もちろん途中退会しなければもっと得になる訳ですからどちらにしても損することはありません。

安心バリュープラスについて

店舗によっては安心バリュープラスの加入が必要になる場合もあります。

安心バリュープラスとは保険のようなもので、月500円でレッスン中などで起きたケガに対し見舞金がもらえるサービスのことです。

ほかにも加入することで映画やレジャースポット、宿泊施設などが割引になるメリットもありますが、必要ない方にとっては『加入したくない』というのが正直なところだと思います。

しかしこちらも基本的に2ヶ月継続すれば、そのあとは解約することができキャンペーンを利用したほうが得になることに変わりはありません。

料金プランの変更や退会方法

料金プランの変更や退会、休会などはすべて各店舗のフロントにて手続き可能です。

縛り期間外での退会はお金がかかりませんが休会や料金プランの変更は手数料が発生します。

休会の場合は月々1,000円、料金プラン変更の場合は200~300円です。
また、毎月10日が締日になるので当月末での変更を希望の場合は忘れずに10日までに手続きしましょう。

変更可能な期間や、必要な手数料は店舗ごとに違うので詳細は各店舗にお問い合わせ下さい。

カルドの特徴

ホットヨガの環境

カルドのホットヨガでは銀イオンスチーム、遠赤外線床暖房を採用しています。

銀イオンスチームは、銀イオンをスチームに混ぜて空間内を清潔に保つと同時に、肌が乾燥せずに発汗できるようにしたカルド独自の設備。

また遠赤外線床暖房で部屋を暖めることにより、息苦しさもなく快適なホット空間を作り出しています。

遠赤外線の効果はそれだけでなく、体の芯まで熱が届くことにより汗腺だけでなく皮脂腺からも汗をかくため、高いデトックス効果も期待できますね。

温度設定

カルドの温度設定は35℃~40℃、湿度は55%で固定されています。

基本的に40℃、55%の設定が多く、他のスタジオに比べると少し高めに設定されていますね。

併設されている施設

カルドはほとんどのスタジオでフィットネスエリア、岩盤浴、加圧トレーニングなどホットヨガ以外の施設が併設されています。

なかでもフィットネスエリアは会員ならば無料で使えるのですが、『H!Mジム』併設店は有料になるので注意が必要です。

フィットネスエリアとH!Mジムの違いについて

フィットネスエリアはランニングマシンやエアロバイクなど、有酸素運動ができるマシンしか置いておらず、H!Mジムに比べると台数も少なめです。(新宿店などの例外もあります)

対してH!Mジムはジムの利用に別途お金がかかりますが有酸素マシン、ウエイト系マシン、フリーウエイトと豊富にマシンを取り揃えた本格的なジムになります。店舗によってはホットヨガとのセット価格でかなり得になるプランもあるようなのでチェックしてみて下さい。

男性の利用について

全店舗の内、だいたい3分の1は男女共用スタジオになります。

やはり男女共用でも女性が多くなってしまう環境ではあるのですが、カルドはスタジオも広いですし男性の方でも気を使わずに通いやすいスタジオだと思います。

特にカルドのようなドライな雰囲気は男性の方にとっては好まれる空間なのではないでしょうか。

店舗

カルドは現在、全国62店舗を展開中です。
男女共用のみ色分けしています。(その他は全て女性専用です)

北海道(札幌、琴似)東北(仙台中央)東京銀座新宿渋谷池袋、上野、吉祥寺、三軒茶屋、下北沢、神楽坂、茗荷谷、東高円寺、錦糸町、大森、成増、石神井公園、船堀、西葛西、八王子、蒲田、府中、清瀬、南大沢)神奈川(新横浜、川崎藤沢、鶴見、相模大野、たまプラーザ、溝の口、本厚木、三ツ境、都筑横浜)埼玉浦和川越川口、所沢、志木、せんげん台)千葉五香、柏)愛知、今池、金山)静岡大阪天六堀江江坂、高槻)京都(四条大宮)兵庫(湊川)奈良(西大寺)滋賀草津滋賀守山岡山、徳島、福岡中洲、天神、大橋沖縄(那覇新都心)

体験予約、詳細はこちら

カルドの公式サイト