【決定版】自分に合ったホットヨガスタジオの選び方とおすすめのスタジオ

ホットヨガを始めるにあたって、まず何より大切なのはスタジオ選び。

各スタジオはそれぞれ特徴も違うしメリットやデメリットがあるため、『何を重視するか』によって合うスタジオは全然違ってくるんです。

ただ私自身いろいろなスタジオに行きましたが、同じスタジオでも行く店舗によってあまり良くない所もあり、体験レッスンを受けなければわからないこともあります。

そこで今回は、『事前に確認しておくべき事』『体験レッスン時にみるべき事』2つに分けてスタジオ選びのポイントをご紹介していきたいと思います。

迷った際はぜひ参考にして頂き、自分にぴったり合ったスタジオを選んで下さいね!

事前に確認しておくべきこと

確認しておきたい4つのポイント

料金設定と料金プラン

料金は店舗数が多いスタジオだと地域ごとに設定されている所が多く、例えば東京都内であっても値段は一律ではありません。
基本的に交通アクセスの良い都市部ほど値段が高くなっている傾向にあります。

では主要なスタジオで比較してみましょう。

【税込み価格】
【新宿、渋谷など料金が高い店舗で比較】

  通い放題 月4回 1回券 体験料金
LAVA 15,300円 10,300円 3,500円 1,000円
カルド 10,260円 7,560円 2,160円 ※ 980円
ヨガプラス 14,800円 9,250円 なし 500円
ビクラムヨガ 14,800円 9,250円 2,300円 ※ 1,000円
ロイブ 14,904円 9,396円 3,078円 500円
ララアーシャ 14,000円 9,600円 3,500円 1,500円
美温 32,400円 10,584円 3,672円 2,000円
アミーダ 20,304円 13,824円 なし 1,000円
オー&ラビエ 18,576円 11,340円 3,200円 1,000円

※ 月4回の契約時、5回目以降に利用可能。

注目すべき価格は色を変えています。

相場はだいたい通い放題の場合15,000円前後、月4回の場合は9,500円前後くらいですね。

こうみるとカルドはかなり格安のスタジオであることが分かります。
ただ、ララアーシャ、美温、アミーダなどは『溶岩ヨガ専用スタジオ』というホットヨガとは少し違った設備なのでその分価格も高くなっているんです。

そのあたりは後に説明しますが、あくまでスタジオ選びは価格だけではなく総合的に選ぶようにしましょう

また料金プランも各スタジオで異なります。

今回は主な2つのプランで比較しましたが、例えば『月に何回通えるか分からないから回数券で通いたい』とか『タオルやウェアは荷物になるからレンタルがセットになってるプランがいい』など、それぞれ希望する通い方もあるはず。

特にそういうのがなければいいのですが、もしあるなら料金と一緒に通いたいプランがあるかどうかもチェックして下さいね。

通いやすさ

スタジオの通いやすさはかなり重要なポイントです。

行きたいスタジオが明確にある場合は問題ないのですが、もしそうではないなら駅から離れていたり、自宅や会社などから遠い場所にあるスタジオを選んでしまうと通うことがどんどんストレスになってしまうかもしれません。

個人的にはまず楽に通えるスタジオからピックアップして比較していくのがいいと思います。

店舗数の多さでいうとLAVAカルドロイブ美温アミーダなどは全国に店舗があり、ちょうどいい店舗が見つけやすいです。

特にLAVAはホットヨガの最大手だけあって店舗数も圧倒的
また、通い放題のプランで自動的に2店舗通える『プラス1制度』が利用できるため、自宅近くと会社近くのスタジオを登録すれば、仕事帰りでも休みの日でもかなり楽に通うことが出来ます。(ほとんどの店舗が駅近なのも凄い)

プログラム

プログラム(レッスンメニュー)もスタジオによって特徴が違います。

プログラムの豊富さでいえばロイブは頭一つ抜けていますね。
ヨガだけではなく最新のエクササイズや期間限定のスペシャルエクササイズなどがあり、ロイブでしか体験できないレッスンも多いです

逆にビクラムヨガはビクラム氏が考案した90分のレッスン1つしか受講することはできません。
完成されたレッスンではありますがヨガがはじめての方や、運動が苦手な方は少々辛いかもしれませんね。

また、ヨガプラスはアシュタンガヨガ、ヴィンヤサヨガ、陰ヨガなどより本格的なヨガを習いたい方にはピッタリのプログラムがあります。

他のスタジオにもベーシックなヨガだけでなく『肩こり、腰痛改善』『脚やせ』『美尻』『お腹の引き締め』『リラックス系』『リンパ系』などそれぞれに特化したプログラムをやっている所はたくさんあります。

このようにプログラムはスタジオの”色”を示すものでもあるので、やりたいプログラムがあるかもぜひ確認しておいて下さいね。

プログラムは店舗で確認を!

スタジオの公式サイトでは全てのプログラムの種類が確認できますが、実は店舗ではそれらを全て受講できるわけではありません。
スケジュールや客層に合わせてプログラムが選択されているため、確認する時は店舗のサイトのレッスンスケジュールを見るようにしましょう。

スタジオの環境

各スタジオではレッスンスタジオの暖め方が異なり、快適さや効果に違いがあります。

設備としてもっとも優れているのは『溶岩ヨガスタジオ』
溶岩ヨガは天然の溶岩が使用されており、自然の熱により温室を作り出していきます。

ミネラル成分やパナジウム効果、遠赤外線による様々な健康、美容効果があるため全国的な店舗数は少ないですが人気があるスタジオです。

詳しくはこちらの記事を参照して下さい
岩盤、溶岩ヨガを特集!その効果やホットヨガとの違いとは?

主要なスタジオの中ではララアーシャ美温アミーダカルド渋谷店が溶岩ヨガスタジオにあたります。

また他のスタジオでも使うヒーターや、加湿設備で微妙に快適さも変わってくるので気になる方はチェックしておいた方がいいでしょう。

例えばロイブは電気サウナストーブを使用し安全性の高い環境作りに力を入れていたり、カルドでは遠赤外線の床暖房や銀イオンスチームで息苦しさがなく潤いながら発汗できる環境になっています。

特にこだわりがない方は、体験してみた段階で『息苦しさ』や『乾燥が気になる』などの問題がなければ大丈夫です。

体験レッスン時に確認すべきこと

行きたいスタジオに目星をつけたら、いよいよ体験レッスンを受けてみましょう。
ここでは実際にスタジオに行った際に確認しておいたほうがいいポイントをご紹介します。

確認しておきたい4つのポイント

混み具合

すごく混み合うスタジオだとレッスン時に隣の人に気を使ったり、シャワー待ちが長かったり色々とストレスが溜まります。
まぁ慣れてしまえばあまり気にならなくなりますが、混雑が苦手な方は辛いでしょう。

ホットヨガは特に午前中、夕方以降が混みやすいのでその時間帯に通う予定の方は体験レッスンも同じくらいの時間に予約し、自分が快適にヨガができるか確認してみて下さい。

また、ヨガプラスララアーシャ美温アミーダオー&ラビエ『少人数制のレッスン』を採用しているため、体験レッスンでストレスが溜まった方は合わせて検討してみるといいと思います。

インストラクターの教え方

良いインストラクターの方は教え方が非常に上手です。

  • 丁寧に落ち着いた口調で分かりやすく説明してくれる
  • 細かな心配り、気遣いをしてくれる
  • 的確なアドバイスをくれる
  • 相談しやすい(話しかけやすい)雰囲気がある

例えばこのようなインストラクターだと安心してレッスンが受けられますね。

特に初心者の方はレッスン中に戸惑う事がなかったか、分かりにくい所がなかったか確認して下さい。
インストラクターの方とお話してみて、質問などをしてみるのもいいと思います(レッスン中は私語厳禁の所も多いのでレッスン後に)

私が経験した良くないインストラクターには終始ブスっとしていたり、教え方が雑で何のアドバイスもくれなかった人もいて…そういう人がいる所だと全然レッスンも楽しくないので、すぐに選択肢から外してしまいましょう。

主要なスタジオだと特にLAVAはインストラクターの研修がしっかりしており、初心者への教え方も丁寧でレッスンに安定感がありますね。

気になる方はここもチェック!

ホットヨガのレッスンは『一方通行の教え方』と『個別に指導してくれる教え方』の2通りあります。

一方通行は基本的に個別に指導することはなく、インストラクターが見本のポーズをとりながら口頭で説明していく感じです。
個別の指導があるタイプは見本のポーズをとった後に、個別にアドバイスをしたりポーズを修正してくれたりします。

どちらが良い悪いはなく、これは完全に好みの問題。
個人的にはレッスンが分かりやすければどちらの指導でも気にしたことはありません。

個別に指導するレッスンは少人数制のスタジオ(美温を除く)、一方通行のレッスンはカルド、ロイブ、美温。LAVAはその中間といった感じです。

ただ行く店舗やレッスンメニューよっても変わってくる場合があるので、あくまで目安として参考にして下さい。 

スタジオ内の清潔さ

ホットヨガはすごい量の汗をかきます。
あまり清掃が行き届いてない所だと、レッスンスタジオや更衣室にいや~な汗の臭いが立ち込めてる場合があるんです。

これってめちゃくちゃ不快だし、レッスン中は密閉された空間なので凄く気分も悪くなるんですよね。

ホットヨガと衛生管理は切り離せない関係なのでさすがに各スタジオ清掃にはかなり気を使っていますが、なかには管理が甘い店舗も稀にあるので注意して下さい。(特に夕方以降のレッスンだと分かりやすいです)

あとヨガマットやラグを貸し出してくれるスタジオも多いのですが、古いものをずっと使っている所はやめておいた方がいいかもしれません。

衛生面がしっかりしているスタジオはレンタルマットなども定期的に交換しています。

スタッフの対応

スタジオによってスタッフの対応はけっこう違ってきます。
これは『不親切かどうか』という意味ではなく、サバサバしていたり、フレンドリーだったり、スタッフの距離感が近いか遠いかという意味です。

フレンドリーなほど良いわけではなく、距離感が近いのが苦手な方もいると思うのでここら辺は好みが分かれるところでしょう。

個人的にはある程度フレンドリーなスタジオは好きです。
スタッフの方とコミュニケーションをとるのは嫌いではないし、質問や相談がしやすい雰囲気だと親身になってアドバイスをくれたりもします。

ではサバサバしたスタジオが嫌いかというと、そうではないんですよねぇ…それはそれで気がラクなので通いやすいのです。

やっぱり一番大切なのはそのスタジオが『自分に合う雰囲気か』ということですね。

実際に店舗に行った際に特に不快に感じなければ大丈夫だと思いますが、通うことを考えれば居心地のいいスタジオを選ぶにこしたことはありませんよ。

チェックポイントのまとめ

事前に確認したいポイント4つ

  1. 料金は予算内か
  2. 通いやすいスタジオか
  3. 自分のやりたいプログラムがあるか
  4. スタジオの環境に特別な効果があるか

体験レッスンで確認したいポイント4つ

  1. 自分が快適にヨガができるか(混んでいないか)
  2. インストラクターの指導に不満はないか
  3. スタジオ内は清潔に保たれているか
  4. スタッフの距離感は自分に合うか

ズラズラとチェックポイントを書いてしまいましたが、どこの部分を重要視するかは人によって違いますよね。

全ての条件にピッタリ合わなくても、妥協するところと譲れないところを分けて総合的に選んでいきましょう。

LAVAとカルドで悩まれている方はこちらの記事が参考になります。

ラバとカルドを徹底比較!どちらがいいスタジオか検証してみた

2018.04.17

まず検討しておきたいスタジオ

ここでは多くの人に支持されている、おすすめのスタジオをご紹介します。

実際に全て体験済みなので、参考にしやすいように良い所だけではなくマイナス面もしっかり書いています。

どれも全国的に展開していて、総合的に口コミの評価も良く個人的にも満足度が高かったスタジオです。

ではチェックポイントと照らし合わせて自分に合うスタジオを探してみましょう。

LAVA

LAVAの特徴

  • 店舗数が多く、ほぼ全ての店舗が駅近なので通いやすい
  • スタッフの対応が親切、丁寧でレッスンの質が安定している
  • 比較的、通っている年齢層が幅広く初心者の方も多い
  • レッスンメニューが豊富にある

LAVAは価格帯や設備面は平均的なものの、通いやすさとサービスの質の高さに定評のあるスタジオです。
また初心者の方向けのレッスンメニューも豊富にあるので、ヨガがはじめての方にも安心して通って頂けると思います。

私が体験したのは『リンパリラックスヨガ』というセルフマッサージ30分、ヨガ30分のレッスンだったのですが、インストラクターの方が丁寧に指導してくださって、ポーズやマッサージのポイントも分かりやすく説明してくれました。

スタジオ内はレッスンメニューや地域によって室温、湿度を調節しているのですが(32~38℃)基本的にあまり動かないレッスンは少し室温を高めに設定しているみたいです。

その分、運動量の低いヨガでも汗はしっかりかけますし何よりレッスン後のスッキリ感が凄くて、しっかり効果を感じられました。

ただLAVAはオリジナル商品を展開しており、商品を紹介されることがあります。
しつこく勧めてきたりはしないので、必要がなければ普通に断ってしまいましょう。

店舗によってはお得な入会キャンペーンを実施している所もあるので、興味があれば体験レッスンで確認してみることをおすすめします。

LAVAの公式サイトへ

CALDO(カルド)

カルドの特徴

  • 料金がかなり安い
  • スタジオの広さ、ホット環境など設備面が充実している
  • ホットヨガ以外の施設が併設されている
  • 予約なしで行ける 

カルドは他のスタジオと比べて格安なため、価格重視の方には特に有力候補になるでしょう。
しかもスタジオが広くホット環境も優れているので、のびのびと体を動かせますし息苦しさもなく快適にヨガができます。

あとはカルドの大きな特徴としてホットヨガ以外の施設が併設されていることも挙げられます。
岩盤浴、加圧トレーニング、ボルダリングなど様々ですが中でもフィットネスエリア併設店の場合は有酸素マシンを無料で使えるのが嬉しいですね。

私は『ベーシックヨガ』を体験したのですが、淡々とした進行ながらも基礎を丁寧に指導してくれたのが好印象でした。
ただカルドはレッスン内容がインストラクター任せになっている部分が多々あるので、安定しないのが少し残念なところです。

また、スタッフさんの対応がかなりあっさりしているので、フレンドリーな雰囲気を好まれる方には合わないかもしれません。

室温は基本的に40℃設定なのでけっこう暑めですが、環境が良いので個人的にはそんなに気になりませんでしたね。

レッスン後の勧誘もほぼ無くアンケート記入だけで終わる所も多いので気になった方はぜひ体験してみてください。

カルドの公式サイトへ

lolve(ロイブ)

ロイブの特徴

  • ロイブでしか受けられないレッスンがたくさんある
  • スタジオの内装がカフェみたいでオシャレ
  • ドロップインシステムが便利
  • 気配りが行き届いた施設

ロイブは最近どんどん人気になってきているスタジオで、ヨガ以外にも効果的で楽しいレッスンプログラムがたくさんあるのが特徴。
施設に関してもシャワー室やドライヤーの数も多く、清掃面にもこだわりが感じられてとてもキレイに保たれています。

ドロップインと呼ばれる一回ごとにお金を払う通い方も可能で、入会金1000円を支払えば自由が丘、銀座店を除き一回3000円ほどで色々な店舗を利用することもできて便利です。

私は『ビートドラムダイエット』というLAで火がついて人気になった最新エクササイズを受けました。運動量が多いぶん正直かなりキツかったんですが、動きを止めて自由に休めますし、なにより音にのって動くのが楽しくて不思議と辛さはあまり感じなかったですね。

レッスンが終わった後の汗の量も凄くて、一回でもかなり体が絞れる感じがします。カロリー消費量も高いのですが特に二の腕や脚がだるくてよく効いているのが分かりました。

室温は基本38℃設定ですが、ビートドラムのような激しめのレッスンでは室温をかなり低めに設定するようです。

ロイブの難点をあげるなら若いスタッフが多いということですかね。
説明や対応がたどたどしい所もあったのですが、その分明るく親切に接客してくれたので個人的には全然ストレスは感じませんでした。

ロイブの公式サイトへ

ヨガプラス

ヨガプラスの特徴

  • 常温ヨガとホットヨガを選択できる
  • 本格的なヨガが受講できる
  • インストラクターの質が高い
  • プライベートレッスンが受けられる

 

ヨガプラスのインストラクターは『ヨガワークス』という数々の有名インストラクターを輩出しているティーチャートレーニングを受けています。
また、常温、ローホット、ホットの三種類の温度を選択することができるため、特に暑さが苦手な方や本格的なヨガを受講したい方におすすめできるスタジオです。

私は『ホットヨガレベル1』という初心者向けのレッスンを体験しました。
初心者向けにしては運動量は少し高めな内容だったのですが、少人数制でインストラクターの方がひとりひとり的確に指導くれるのでかなり効果的なレッスンが受けられます。

ただヨガプラスはほぼ全ての店舗が男女共用なので、男性の目などが気になる方には合わないかもしれませんね。

室温はローホットが30℃前後、ホットが40℃近くの設定になっており中高年の方も多く利用してるスタジオです。

料金は高くなってしまうのですがプライベートレッスン(マンツーマンレッスン)も受講できるので、興味がある方はぜひ一度行ってみて下さい。

ヨガプラスの公式サイトへ

美温

美温の特徴

  • 溶岩スタジオ特有の効果がある
  • アメニティが充実している
  • あまり混み合わない
  • 女性専用スタジオ

美温はモデルさんや芸能人も通うスタジオで、富士の溶岩石を使用したホットヨガが最大の特徴です。

溶岩ヨガは体を芯から暖めていくので質がいい汗をかくことができ、溶岩石から発せられるミネラル、パナジウム効果で通常のホットヨガよりも美容や健康に効果的な環境でレッスンを受けることができます。

また美温はアメニティがとても充実していて、置いてある化粧水、乳液、シャンプーなどもホテルなどで使われているような質の良いものを使用しているので、使う機会が多い方にはかなり嬉しいポイントですね。

私は座位や寝姿勢でのポーズが中心の『YOGA リラックス』を体験したのですが、インストラクターの方が落ち着いた声でゆっくりと説明してくれて、受講者がリラックスできるようにうまく導いてくれたので非常に満足度が高かったです。

スタジオ自体は少し狭い店舗も多いですが、少人数制なので混雑を気にせずできますし美温のアプリからチケットを購入することで安くなるサービスもあります。

ただ唯一の欠点は値段設定が高いところですね。
店舗によって料金プランもバラバラで、頻繁に通う予定の方は特に割高に感じるかもしれません。

安い溶岩スタジオ

東京で安い溶岩スタジオを探してるならララアーシャカルド渋谷店がおすすめです。詳しくはこちらの記事を参考にしてみて下さい⇒東京の溶岩ヨガができるスタジオ10選おすすめの比較ランキング

その点以外は本当にいいスタジオなので、気になる方はまず通いやすい店舗を見つけて料金プランの確認をしてみましょう。

美温の公式サイトへ